茅場町「かめじま商店」でナチュラルワインの夜


茅場町駅3番出口から徒歩30秒のビストロ「かめじま商店」にお邪魔しました。


酒屋さんが経営するお店で、ナチュラルワインの取り揃えが豊富です。


ボトルでワインを飲む場合には、ショーケースやセラーから好みの1本を選んで抜栓してもらえるスタイル。


今回の記事では、店内のワインケースやこの日の料理やワインの写真をご紹介しますね!


雰囲気もよくお料理もおいしいお店だったので、お近くの方、ナチュラルワイン好きな方はぜひ行かれてみてください♪


イタリアの弱発泡性ワインで乾杯


まずは本日のグラススパークリングを注文。


「MENTI」というイタリアのフリッツァンテ(弱発泡性ワイン)でブドウ品種はガルガーネガ。


アルコール度数9%、りんご感満載な優しいワインで、さっそく癒されます。

一口で幸せになる雲丹プリン

豆あじのエスカベッシュ

やすださん家のサラダ。野菜がどれも美味しすぎて忘れられない…


この日はカウンターの席を予約。

まだ明るい時間から美しいお料理とワインに舌鼓、、、幸せでしかありません。


ちなみに16時〜18時はハッピーアワーでドリンクがお得です。

クラフトビールもメニューに載っていてとても美味しそう。

グラスワインもありますが、せっかくなのでボトルワインをじっくり楽しみたく、ショーケースを覗きに…♪

なんともワクワクする瞬間です。



こちらは白ワインのコーナー。


ボトルネックに下がったタグには、ワインの説明や値段が書かれていて、店内で楽しむ場合には1人あたり300円の抜栓料が加算されるシステム。


小売価格プラス抜栓料の良心的な価格設定で、種類も豊富なのであれこれ目移りしてしまいますね〜。


気になる白ワインがたくさんありましたが、この後にいただく料理を考え、赤ワインが置かれるセラーへ移動。



うーん、、、悩む〜〜〜。

でもボトルを観賞しているだけでも楽しい!


…と、そこへ店員さんが声をかけてくださったので、飲みたいワインのイメージや気分を伝えたところ、いくつかワインを薦めてくださり助かりました!


やっぱり、ワイン選びはそのお店の料理やワインを熟知しているプロの方に相談するのが一番だと思うのです。


(でも、丸投げされるとお店の方も薦めづらいですので、ある程度自分の好みや要望を伝えるようにしましょう。その方法がわ分からない…という方はぜひ超初心者向けレッスンへお越しください♪ …と、ちょっと宣伝。笑)



さて、こうしてグラスに注がれたのがこちらのワイン。


南フランスはラングドック地方の生産者Julien Peyras(ジュリアン・ペイラス)が手掛ける「Lo Tarral 2014」です。

ブドウ品種はグルナッシュ50%、シラー25%、カリニャン25%。


(すでに頼んでいた)鶏の白レバーや肉料理にも合う、程よいコクと酸味のワインというリクエストに応じて薦めていただいたワインです。


こちらが鶏の白レバー刺し

ガリシア栗豚のグリエ

黒系果実の力強い果実味とエレガントな酸味が心地よいワインで、まさに今日飲みたい!気分にぴったりでした♪

そしてメインのガリシア栗豚のグリエに合わせて最高!


お店の方の的確なセレクトに感動いたしました。


スティルトン(イギリス)


〆はイギリスのブルーチーズ「スティルトン」で、余韻までたっぷりと堪能。


hiromi_wine

「かめじま商店」さんは、自由にボトルを見比べながら今日飲むナチュラルワインを選ぶ楽しさ、そしておいしいお料理が味わえる素敵なお店でした!



酒屋さん経営のお店とのことなので良い意味でもっとカジュアルな感じかと思いきや、想像していた以上に洗練された雰囲気。


会社帰りのサラリーマン二人組、女性の二人組、カップル、女性グループなど、様々な客層の方で賑わっていましたが、ナチュラルワイン好きな人であれば、心地よく過ごせるはずです。


私もまた必ず訪れたいと思います♪


>>かめじま商店さんの食べログページ

>>かめじま商店さんのインスタグラム



人気講座TOP30&トップレビュー獲得♪

超初心者向けワイン入門レッスン 東京都内/オンラインで開催中!

全国各地からご参加いただけます。






★サイト未掲載の限定レッスンやワイン会情報は公式LINEから配信中!
 こちらから友達追加をするとスマホ宛にご案内が届きます♪





この記事が気に入ったらいいね!をお願いします♪