ワイン検定ブロンズクラスの結果とシルバークラス開催日程について

ワイン検定ブロンズクラスの結果について


9月13日と16日にワイン検定ブロンズクラスが行われました。


私の会場では2日間で13名の方が受検され、その結果は見事【全員合格】となりました。


みなさん、本当におめでとうございます!
そしてお疲れさまでした。




検定当日の直前講義では専用テキストを使って、1時間半で重要ポイントをお話していきましたが、みなさんが事前にしっかりと勉強されたことが伺えるような素晴らしい結果でした。


今年から少々試験問題のレベルが上がると事前情報を得ていた中、満点や高得点の方ばかりで、関心しながら採点をしておりました。


試験ですから当然目指すところは「合格」という結果ではありましたが、そこに向かう学習期間で得た知識を十分に今後の生活の中で生かしてワインの楽しみを深めていただけたら本当に嬉しく思います


合格の方には、ソムリエ協会より10月5日以降に【認定バッジ、認定カード】が届きますので、どうぞお楽しみに♪


ワイン検定シルバークラスの開催について


さて、ブロンズクラスが終わったところではありますが、11月にはシルバークラスの開催が予定されています。

>>ワイン検定シルバークラス(ソムリエ協会ホームページ)


10月3日(土)より受付開始となりますが、私の方では2日目の11月29日(日)に都内で講師を務める予定です。


すでにブロンズクラスを合格された方数名から「挑戦したいです!」とのお声を頂戴しており、今回は1日のみの開催でお席が比較的早く埋まることも予想されますので、ぜひお早めに検討されてくださいね。


(※シルバークラスは年に1回の開催となり、ブロンズクラスに合格された方のみが受検できます)


受付開始時に公式LINEよりお知らせを流しますので、見逃したくない方はぜひこちらから登録しておいてください。


シルバークラス対策講座(オンライン)について


シルバークラスはテキストが120ページを超え、ブロンズと比べても倍以上のページ数な上、内容も非常に濃いものです。


そしてブロンズクラスがブドウ品種にフォーカスしたものだったのに対し、シルバークラスは世界のワイン産地をひと通り網羅していく内容となります。


独学に不安がある方は、10月下旬よりオンライン対策講座(コースの予定)を開催する予定ですので、ぜひ一緒に学んでいきましょう。

内容が多い分、限られた時間の中でいかに効率よく学び、かつワイン産地への理解を深められるかが重要です。
得た知識をしっかり今後に生かしていきたい方は、これを機会にオンライン対策講座も検討されてみてくださいね。



当日は別の会場でシルバークラスを受検するけど、対策講座だけでも受検したい方ももちろん大歓迎です!


10月下旬開講予定ですが、詳しい日程につきましては10月上旬にお知らせいたします。



講座に関する最新情報を受け取りたい方はLINE登録をお願いいたします。







この記事が気に入ったらいいね!をお願いします♪