【4月22日】フランス各地のワインの基礎知識&飲み比べを楽しむレッスン@茅場町

■美酒の宝庫・フランスのワイン産地を学ぼう

今も昔もワイン生産国として
トップに君臨するフランス。

ワインの勉強はフランスから始まり、
そしてフランスに終わると言われます。

でも何故、ワインと言えばフランスなのでしょう?
その理由を紐解く知識を身につけながら、

飲み比べを通してフランスワインの魅力を発見する
1dayレッスンを開催します!

フランスワインの産地として有名なのが
ボルドーとブルゴーニュ。

偉大なワインを生み出す銘醸地として名を馳せ、
愛好家の垂涎の的となっていますが
フランスワインの魅力はそれだけではありません。

・「第3の赤ワイン産地」として名高い
 コート・デュ・ローヌ地方(南部)
 →
シラーやグルナッシュを使った赤ワインが有名

・ドイツに隣接する個性的な白ワインの宝庫
 アルザス地方(北部)
 →リースリングやゲヴュルツトラミネール種の白ワインが有名

軽快で多彩なスタイルのワインを生み出す
 ロワール地方(北部)
 
→ソーヴィニヨン・ブランやミュスカデの白、
  カベルネ・フラン種の赤ワインなど

今回はこの3つの産地にフォーカスをして
その特徴を座学とテイスティングを通して
しっかり掴んでいきたいと思います。

フランスワインと聞くと
なんだか敷居が高く難しそうに感じますが、

今回学ぶ3つの産地は
ボルドーやブルゴーニュよりも
(価格的にも)親しみやすいものが多く、

今回のレッスンでは
「この地方のワインが好き!」
見つけて日常のワイン選びの幅を
広げていただけたら嬉しく思います。

■フランスワインの理解を深めよう

今回のレッスンでは
フランスのワイン法についても
簡単にお話していきます。

そしてラベルを読むコツもレクチャーし、
皆さんに実際に読んでもらうことで
これまで敬遠していたフランスワインをもっと
身近に感じていきましょう。

 

「フランスワインは種類が多くて、一体何から学んだら良いか分からない…。」

「産地や気候によるワインの違いを実感してみたい」

「自分の好きなワインを見つけたい!」

そんな方におすすめのレッスンです。

また、「フランスと言えば、やっぱりボルドーやブルゴーニュについても知っておきたい!」
という方は下記レッスンもチェックしてみてくださいね。

銘醸地巡りレッスン ボルドー編@高田馬場

(ブルゴーニュ編も5月に開催を予定しております)

ワインの奥深さに触れ、
日常のワインを飲む時間を豊かにしていきましょう。


【日時】

4月22日(水)19:00~21:30

【会場】
茅場町駅4a口徒歩4分の会議室

【参加費】
7,000円 *4月12日(日)までのお申し込みで500円OFF

 *ご参加費は事前の入金をお願いいたします。
  お申し込み時にご希望のお支払い方法(銀行振込orクレジット払い(手数料290円別途))についてお知らせください
  ご入金にあたっての注意事項

【お申し込み方法】
LINEにて承ります。
下記について明記の上ご連絡ください。

1.参加を希望する会の日にち
2.ご希望の支払い方法(銀行振込orクレジットカード)
3.クレジット払い希望の場合メールアドレス
4.初めての方はご氏名

LINE未利用の方はお問い合わせフォームに上記内容を明記ください。

【お申し込みにあたっての注意事項】

以下のいずれかひとつでも該当する場合はご参加をお控えください。

・風邪の症状や37.5度以上の発熱がある。また、倦怠感や息苦しさがある場合。
・ご自身またはご家族・同居者の中に濃厚接触者がいる場合。
・海外への渡航歴があり帰国後14日間が経過していない場合。

また、当日は手洗いうがいやアルコール消毒にご協力の上
換気をしながらの開催とさせていただきます。

以上、ご理解・ご協力のほどお願いいたます。

楽しいひと時をご一緒できれば幸いです。
心よりお待ちしております。

 

この記事が気に入ったらいいね!をお願いします♪