2021年最初のワインをおせち料理に合わせて


謹んで新年のお慶びを申し上げます。

旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。




年が明けて、あなたが最初に口にしたワインは何でしたか?



私の2021年初ワインは「ルイ・ロデレール ブリュット・プルミエ」


いつ何度飲んでも美味しいと思える、お気に入りシャンパーニュのひとつ。


おせちにシャンパーニュは毎年の定番ですが、今年も1年の始まりにいただけたことに感謝です。


豊かな果実味と繊細なまろやかさ。ルイ・ロデレールのスタンダード・キュヴェ。複雑味とコクがあるリッチな味わい。



果実感に高い成熟度を感じさせ、鋭角で伸びやかな酸が凛と揺るがないエレガントさ。


おせちのように沢山の素材が並ぶ時は、ワインとの相性を色々試すにも絶好のタイミングですね♪




合わせた時に突出して生臭さを感じさせるようなものはなく、今年も「おせちにシャンパーニュって良いな〜」と思わせてくれました。


中でも煮物や金柑の甘露煮と特によく合いましたね^^



そして、ワインとは合わせるのが難しいとされる、魚卵との相性もチェック。


いくらと合わせるとワインが甘くなり、数の子と合わせるとワインが金属っぽく。


化学反応のようなものを感じて、とても面白かったです。




今年もフラットな目線で様々なワインに向きあいながら知識を高め、ワインがあることでの楽しい日常を伝えていけたらと思います。


2021年も健やかで、美味しくワインのあるひとときを楽しめる1年となりますように。
今年もどうぞよろしくお願いします^^



〜ワイン情報発信はこちらで行っています〜

>> Twitter ワインに関することを毎日ツイート中!

>> Instagram 私のワインライフを発信中!

>>「ワイン辞書」ワイン用語が分かるインスタアカウント♪

>> 公式LINEアカウント 最新レッスン情報やお得な情報を先行配信中!



この記事が気に入ったらいいね!をお願いします♪